タグ: 小学校

59D561DA-65FB-46B6-A8CF-CC59B475CE97今年度は秋祭りの代わりにオープンスクールと題して
5月に小さなお祭りを開催しました。
気持ちの良い五月晴れの日でした。
ミニフリマ、高学年の子どもたちが準備していたコーナーなど
屋外の出し物も予定通り行うことができました。

朝10時半開始で担任教員による体験授業は2コマ用意してありましたが、
この体験目当ての方が多く12人の枠はすぐに埋まってしまいました。
中には静岡県から見えた方もいらっしゃいました。
参加できない方もおられ申し訳ない思いでした。
特にそう感じずにはいられなかったのは、
私自身がそうだったようにシュタイナー教育のすばらしさは
体験授業を受けて実感される方が多いと思っているためです。

この日もリズムと算数の2コマがありましたが、
従来の学校教育を受けてきた人ほどその違い、新鮮さ、斬新さ、
何と言っても授業が楽しいという
本来あるべき姿に感動されると思います。

昨今、総合学習やアクティブラーニング等
様々な教育手法が導入されていますが、
シュタイナー教育においては
すべての学びが互いに結びついて関連し
影響しあっている統合的な学びであると
感じることができたと思います。

子どもたちのノートや作品展示も
1年生から9,10年生までの成長を
その内容から感じてもらえるものとなっていました。
見学した方の中には特に高学年生のノートの記述や
絵の素晴らしさに驚きの声があったそうです。

7,8年生や9,10年生クラスが準備していた遊びのコーナーも
多くの子どもたちに楽しんでもらえたようです。
9,10年生の準備したコーナーはボーリングを改造したような遊びになっていて、
狭いイベントスペースでもできるようにしたその彼らの発想には感心しました。
参加商品として渡す手作りべっこう飴についても、
形や取っ手の棒をどうするかなど細部にわたって自分達で考えたとのことです。
最終的には小さい子どもが棒を喉に刺すなど危険がないように
コイン型のシンプルな形状にしたというエピソードを聞き、
一般の方に学園を知って頂く機会になったとともに、
保護者としても子どもたちの大きな成長を感じることのできたイベントになりました。
                 (7年生 保護者父)

3D074398-3323-42EA-A8AF-43B4296A9C7D6月3日に、今年度最初の学園説明会を開催しました。
今年は広報が遅れて心配していましたが、
多くの方に来ていただきました。

午前に開催する
「シュタイナー教育とそのカリキュラムについて」の中ではいつも、
毎日の授業で低学年が行っている
「リズムの時間」を体験していただきます。
四則演算や歌、手足の器用さなどなどが網羅されたもので、
大人がやるとびっくりするほどできません。
思わず自分でも笑ってしまうほど。
毎日の積み重ねと呼吸のように展開される授業の大切さを
感じていただけたのではないかと思います。

そして、午後には「シュタイナー学園と保護者の関わり」について
保護者が参加して成り立っているこの学園の運営についての説明です。

休憩の間に9,10年生が弦楽器演奏を披露し、
12年生で行く修学旅行の資金集めのために、手づくりクッキーを販売しました。
用意していた数は完売しました。みなさま、ありがとうございました。

ACF74ABF-5912-440C-9ACA-6982322D86B2最後は2グループに分かれて車座に座り、質疑応答の時間を設けました。
「メディアがだめというのは現代社会においてむずかしいのでは?」
「祖父母との関わりをどうしたらよいか」
「卒業後はどうなるのか」
「地元の学校との関係はどうなるのか」
等々、様々な質問がされました。

そして翌日は、長久手市の「古民家ざわざわ」へ
担任2名が赴いて体験授業を行い、同時に
学園では保護者有志が「お茶会」を開催しました。
前日の学園説明会に来られていた方も多く参加されました。

4919A555-D7DC-443F-8782-34BE06EDC2FA自分の子どものことですから、悩んで当然ですよね。
どうか、実際に学園を見に来て、体験して、ご夫婦で決断してください。

次回の学園見学会は10月14日(日)です。
続けて学園説明会を10月27日(土)に開催します。

詳しくは学園のホームページやこのブログでお知らせします。
お楽しみに。
                 (学園説明会 担当保護者)

07A12080-3B26-48F0-9E4D-3C7BEF4E96A3今年度最初の学園説明会が今週末に迫ってきました。
6月3日(日)
【A】 9:30~11:30
「シュタイナー教育とそのカリキュラムについて」
【B】13:00~15:00
「シュタイナー学園と保護者の関わり」

詳しくはチラシをご覧ください。→ 説明会チラシ
お申し込み締め切りが30日(水)までとなっています。
2019年度の入学、または2018年2学期以降の転入をお考えの方は、
お早めにお申し込みください。託児も残りわずかです。

そして、翌日の4日(月)には長久手市の古民家ざわざわで体験授業を、
愛知シュタイナー学園でお茶会を開きます。
学園説明会よりも、もっと気軽に参加していただける機会として、
是非お気軽にご参加ください。
どちらも学園の教員とお話しできます。

古民家ざわざわの体験会のお知らせはこちら → 「古民家ざわざわ チラシ」

学園でのお茶会のチラシはこちら → 「お茶会 チラシ」

                 (ブログ担当 保護者)

先日のオープンスクールでお配りした学園説明会のチラシの中で、
2月期の日程が間違っておりました。
9月27日となっていますが、正しくは10月27日です。
×9月27日 → ◯10月27日(土)

慎んでお詫び申し上げます。
(学園説明会 担当保護者)

7569BF8E-20BB-4699-86D4-7EC8388127015月も半ばを過ぎ、新入生と転入生も学園の生活に慣れてきました。
今年から高等部も立ち上がり、1年生から10年生の子どもたちが
ますます元気に、賑やかに通ってきています。

さて、学園では新しい仲間たちを求め、
今年度、1回目となる学園説明会を開催いたします。

2019年度の入学、または2018年2学期以降の転入をお考えの方は、
説明会にご参加の上、面談をお申込みください。

2018年6月3日(日)

【A】 9:30~11:30
「シュタイナー教育とそのカリキュラムについて」
 授業の特徴やその背景をご説明し、授業の一部を体験していただきます。
 脱げにくい上履き、動きやすい服装でお越しください。

【B】13:00~15:00
「シュタイナー学園と保護者の関わり」
 運営や学費、学園生活について、在校生の保護者がお話します。

※できる限りご両親でご参加ください。
※保護者向けの説明会です。お子様の参加はできません。

2019年度の入学、または2018年2学期以降の転入をお考えの方は
【A】【B】両方にご参加の上、面談をお申し込みください。
【B】終了後に、願書の販売があります(1部500円)

会場:NPO法人 愛知シュタイナー学園
     〒470-0115 日進市折戸町笠寺山42-13  TEL 0561-76-3713
参加費:1家庭 1,000円
定員:16家庭 

学園のお母さんたち手作りの美味しいお菓子や軽食の販売もあります。 

⚫︎申し込み方法
受付Eメールアドレス
info@aichi-steiner.orgまで下記項目をご記入いただき、お申込みください。
⚪︎参加者お名前(ふりがな)
⚪︎ご連絡先
  ・住所・電話番号・携帯電話・Eメールアドレス
⚪︎お子様のお名前、性別、年齢(学年)
⚪︎当日の託児希望の有無
  ・託児を希望されるお子さま全員分のお名前、性別、年齢(学年)
  ・アレルギー等、託児において配慮する点があればお書きください

⚫︎託児について
お子様の同伴はできません。
託児を用意しておりますので、必要な方は説明会申し込みのメールにその旨ご記入ください。

対象:2歳以上・おむつのとれたお子さま
定員:5名ほど(先着順)
費用:おひとり 500円
持ち物:水筒とおやつを各自ご持参ください
申し込み締め切り:参加申し込み締め切りと同じ
 ※締切日以降のキャンセルは託児費用をいただきます。ご了承ください。

・申し込み締切りは、5月30日(水) となります。

駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。
皆さまのご参加をお待ちして居ります。 
                 (説明会担当 保護者)
Copyright (c) Aichi Steiner Gakuen All Rights Reserved.