タグ: オルタナティブ

4A35E887-D4BD-4DBC-9160-B8347611E72C建設中の新校舎に潜入してみました。

木の香りが漂う内部に床板が張られていました。
階段はまだ設置されていないので、
恐る恐るハシゴを登って2階へ。
各部屋の壁はまだ出来ていないので、360度見渡せます。

窓の大きな教室からは北側に旧校舎が見えます。
これから夏の間をかけて内装が施されます。

今までのコンクリート基礎剥き出しの状態から
木の床ができると、ここが教室として使われるのか〜、と
感慨深く、学んでいる子どもたちの姿が想像できて
一人ニヤニヤしてしまいました。

10月6日(日)には、校舎のお披露目を兼ねた
『学園見学会&秋祭り』を予定しています。
ぜひご予定に入れておいてください。
(新校舎プロジェクト 担当保護者)

A7C0D77F-A4CC-492D-B04F-D59D9A75F763今年度、初めての学園見学会が行われました。
お越しいただいた皆さま、ありがとうございました。
当日のスタッフである3年生の保護者に、
学園見学会の様子を聞いてみました。
**********
~受付担当~
 当日は9時前からお越しの方がいらっしゃって、
 なんだか大盛況の予感でした♪
 愛知はもちろん三重や岐阜など遠方からも、
 たくさんの方が見学会に足を運んで下さいました。
 学生さんも見学に来られて、熱心にいろいろメモをしていました。
 近い将来、学園の教員に?・・・と期待が膨らみました。
 良き出会いに感謝します。

57BE839A-A12D-4B98-AD7E-8A0040DE3AEE 体験授業は、とても好評でした。
 お母さん・お父さんの体験授業後の表情は、
 ちょっぴり子どもに戻って楽しそうな様子でした。
 
**********
 ~託児担当~ 
 子どもたちは楽しそうにお庭を探検していました。
 かたつむりやだんごむしを見つけると歓声があがり、
 スタッフに見て見てーと見せにきてくれました。
 子どもたち同士もすっかりお友達になっていました。

**********
 ~瓦募金担当~
 皆さまからたくさんのご支援と、
 あたたかいメッセージをいただきました。
 子どもたちは楽しそうに絵を描いてくれました。
 皆さまの大きな愛に包まれながら、
 学園の子どもたちは
 それぞれの花を咲かせることでしょう。
 どうそ子どもたちの成長をご一緒に見守りくださいませ。
 本当に感謝いたします。

**********
当日は茶話会もありました。
学園のお母さん手作りの美味しいおやつをいただきながら
良い時間を過ごすことができました。
この春に入学した1年生保護者も参加し、
体験談を話してくれました。

お越しいただいた皆さまが、建設中の新しい校舎をご覧になり、
ご自分のことのように楽しみにしている様子が印象的でした。
秋にはこの新校舎で、子どもたちが学び始めます。
子どもたちも工事中の校舎を見ながら心待ちにしています。

たくさんの方々にお越しいただき、感謝いたします。

次回は2019年10月6日(日)を予定しております。
どうぞお楽しみに!
(広報担当 保護者)

6E9EFEE0-6C56-4DB8-9278-0BB4D31C7580新校舎1棟目の工事が着々と進んでいます。
5月初旬には1階外壁に杉板が貼られ、
サッシが嵌め込まれました。
10日頃には北側のひさしが姿を現しました。

室内の工事も同時進行で進んでいて、
床板が張られ始めました。

学童のスタッフとして学園を訪れるたびに、
子どもたちと一緒になってうきうきと見ています。
(新校舎プロジェクト担当)
C2A1AC78-9246-43B9-93A1-D6C95E99DB22
95543BC5-95FC-4F66-B66B-0488751A5298

211B8FC3-36A6-40F2-9B75-EFA0B2F9BE1Bお天気に恵まれた4月の終わりに、
学園初のスポーツフェスタが開催されました。

いわゆる「運動会」のないシュタイナー学校。
高等部の子どもたちから
「スポーツするイベントをしたい!」との声があがり、
全学年の子ども、教員、保護者みんなで楽しめるフェスタを
企画してくれました。

全学年参加の大規模な鬼ごっこから始まり、
21A7F431-A1E7-4A5E-9CBB-652A74757FB7借り物競争、全学年リレー、保護者VS高等部の綱引きやリレー、
教員VS子どもたちの大縄跳びなど盛沢山の企画に
飛び入りやハプニングもあり大盛り上がり!
子どもたちより先生や保護者の方が楽しんでいる光景も
多々ありました。

体を動かした後は、みんなでお弁当タイム。
お弁当を食べながら初顔合わせの新入生家族から、
全家庭の自己紹介をして意外な一面が判明したりと
和気あいあいと進み、皆で後片付けをして無事終了。

自分達の「やりたい!」を形にしていく高等部。
企画から準備、当日の司会や運営まで試行錯誤を重ね
素晴らしい時間をプレゼントしてくれました。

見守り導いて下さる先生方や、支える保護者のパワーも
再認識できました。

高等部ができて、学園が良い方向に大きく変わっているのを
感じた春の1日でした。

(8年生 保護者)

新緑まぶしい5月を迎え、新しい時代、『令和』がやってきました。
E65ED70A-D521-49A5-B128-4F973F74ADFC
学園では、少し前となりますが、
春の陽射しが柔らかで心地のよい風をうけ、
満開の桜とともにまっすぐで純真な
7人の1年生を迎えました。


2年生の保護者の私にとっては初めての新入生。
ほんの1年前に我が子も入学したばかりというのが
信じられないような感覚でした。

5BB21829-DCC7-4202-A609-6C34813B6CF41年生の入学をお祝いする入学式は、
在校生の子どもたち、先生方、保護者により、
すべてが手作りで準備されます。
色とりどりのやわらかな布で天井や壁が装飾され、
季節の花が飾られ、黒板には春の絵が描かれていました。

去年はお庭に青々とした緑の木々や花たちが
新入生を優しく迎えてくれましたが、
現在学園は新校舎建築中のため、
工事中のフェンスがずらりと建ち並んでいます。
でも、そこはさすが自然とともに学ぶシュタイナー学園!
6D618EBF-0A9C-41A7-96DB-01747C1253FE急遽、フェンスに暗幕を張り、前日に先生が
ご近所で摘んできてくださった菜の花を、
皆で手分けして暗幕に飾り、入学式の会場まで、
菜の花や春の花々で彩られました。

先生方の機転に、子どもたちは自分に出来ることを
テキパキと判断して自ら動いていきます。
本当に頼もしい子どもたちです。
(入学式には、8年生~11年生までの高等部が参加しました。)

高等部の演奏の中を入場してきた1年生。
E30A1517-B248-481B-8298-7020D94D638E一人ひとり緊張しつつも、晴れやかな顔をしていました。
先生からお祝いの言葉につづいて1年生の名前がひとりずつ呼ばれ、
手作りの花のアーチをくぐり、担任の先生のもとへ行き、
手作りの花冠を上級生にかぶせてもらいます。
そして、これから12年間、共に学ぶことをしっかり約束するかのように、
目と目をあわせ、お互いに挨拶をし、しっかりと握手をします。

去年、我が子も同じことを体験しましたが、
名前を呼ばれてしっかりと返事をし、花のアーチをくぐるとき、
親のもとから学校という社会に旅立つような、頼もしくもあり、
寂しくもある、そんな感覚になり、思わず涙した事を思い出しました。
それは同時に、子どもの成長が嬉しい瞬間でもありました。

さらにそこからは、我が子よりもっともっと成長した
高等部の子どもたちから演奏と歌のプレゼントです。
いつもながら、素晴らしい演奏でした!
1年生の子どもたちのキラキラとした目が、
それを物語っていました。

子どもたちと先生方からの歌のプレゼントのあと、
1年生は、担任の先生と初めての授業に向かいます。
シュタイナー教育を学ぶにあたり、
この初めての授業はとてもとても大切な授業となると、
先生方に教えていただきました。

1年生が初めての授業を受けている間に、
2年生保護者が準備したフルーツポンチを
1年生保護者のみなさんといただきながら、
簡単な交流会を行いました。
これは、毎年受け継がれている行事です。

こうしてひとつずつ、受け継がれていることを築きながら、
今年、学園は13年目を迎えました。
夏には、新校舎もでき、子どもたちの学びが
ますます素晴らしいものとなっていくことと思います。

1年生のみなさん、ご入学、おめでとうございます!

(2年生 保護者)
Copyright (c) Aichi Steiner Gakuen All Rights Reserved.