FB96BFCD-145E-41D6-8F68-251E0A5B6AF0学園の10月は毎年、秋祭りの季節。

例年通りなら、
たくさんの人にお越しいただいて、
手作りのお菓子や様々なイベントなどを
楽しんで
いただくはずでした。

しかし今年は、
コロナウイルスの影響で、秋祭りは中止に。
日本中、いや世界中同様だと思いますが、
4CF53A85-B31E-4831-AE72-8E2E45CD350Cやはり寂しいです。

この秋、
愛知シュタイナー学園は
新校舎(北棟)を完成させました。
お祭りは難しくとも、皆さんに
この新校舎を観ていただける
オープンスクール開催したいと
考えました。
 
やると決めたのは良かったものの、感染防止の
ために様々な配慮をしなければいけません。


先ず、予約制としました。
そして午前・午後の2グループに予約の時点で
別れていただき、さらに見学のグループを4つに分け、
出発地点をずらし、グループ同士が重ならないように
工夫しました。円滑にすべてのグループが回れるように
また、感染防止の視点からも各場所の見学時間の枠を作り、
タイムキーパー的なスタッフも配置しました。
オープニングの和太鼓やエンディングの弦楽器アンサンブル
のことも考えると、うまくスケジュールを作るのは
まさにパズル!

と、大変ではありましたが(汗)、定員いっぱいの
たくさんの方に来ていただき、
とても良いイベントとなりました。

普段、学園がお世話になっている方や、
ご近所の方にもお越しいただき、大変嬉しく思っています。

教室見学での各教員の説明には
熱がこもっていました。
教室ごとの美しさやしつらえの違いも
いっそう興味深く観ていただけたのではと思います。

日本シュタイナー学校協会からお借りした
「シュタイナー教育100周年」のパネルも大変好評で
この教育の内容がよりわかりやすくなっていました。

新しく出来たホールには6年生の力強い和太鼓と
高等部の美しいアンサンブルが響き渡りました。

参加者の皆さまのご協力があって、
無事に終えることができたと思っています。
ありがとうございました!

     (3,5年生 保護者)