FE2BD56A-7470-4CA9-AA04-8907A7FCD1D3高等部に進級した娘の最初のビックイベント、
バイオダイナミック農法を実践するソフィアファームに
2週間の農業実習に出かけました。

事前に先生から、ファームついて、実習内容、生活のリズム、
福岡シュタイナー学園とも合流できることなどの説明をお聞きし、
親の方がワクワクして送り出しました。

大きなスーツケースに寝袋や着替えやらぎっしり詰め込んで出発した娘は
2週間後日焼けした顔で元気に帰ってきました。
農業や家事を今までちゃんとやったこともなく
大変なこともあったと思いきや、感想は
「ずっといても良かったと思ったよ。お母さんも行くといいよ!」
でした。

久しぶりに会った娘の印象は
あれ?こんなに大きかったかな?
と体格は変わっていないのに何だか見違えて見えました。
体の凝りがなくなり表情にも変化が表れていました。
自然の中でしっかり体を動かし、リズムの整った生活を
することがどんなに大切なのかを実感。
日ごろの生活習慣を改めるきっかけにもなりました。

後日、先生から、ファームで学んだことを今後にどう生かしていくかを話し合い、
できることから実践してみようと計画していることを知りました。
そして、またソフィアファームに行きたいと全員が希望していること!
今度は旅費を自分たちで捻出してと具体的な計画もしているそう。
自らの体で経験して語る彼らの言葉や行動力を頼もしく感じています。

こんな素晴らしい機会を与えて下さった先生方やソフィアファームの皆さんに
心から感謝です。
(8年生 保護者)