BlogPaint

すっきりと晴れ渡った日になった今年のFamily day(新入学家庭歓迎会)。

毎年恒例の餅つきは全部で6升のもち米を用意。
今年は雑穀スープ、各家庭が持ち寄ったおにぎりも加わって
さらに美味しさアップ。
手慣れた高学年生のお父さんに
新入生のお父さんも協力し合って
白餅や
2年生クラスが摘んできてくれた
摘みたてヨモギのヨモギ餅を
臼でぺったんぺったん杵つき。
最後は子どもだけで餅つき役とこね取り役もやって大はしゃぎ。
出来立ての餅を小さく丸める役はいつも子どもたち。
遊びなのかお手伝いなのか、
大量の餅も自然と小分けにされてみんなに配られました。
餅はお母さん方が用意したきな粉や大根おろしや豆あんこを
人それぞれ好きなトッピングで美味しく頂いて大満足。

お餅を食べながら各家庭紹介。
BlogPaint1家族ずつ前にでて簡単にそれぞれの家族を紹介。
新入生の家族紹介は新たに加わった家庭だけにみんな興味津々。
それに加え在校生の家庭でも
思いがけないお父さんの趣味紹介があったり、
年々しっかり自己紹介できるようになる子がいたり新たな発見があります。
新しい家族が加わると新鮮な風が吹き込んで来たような、
在校生徒やその家族も新たな気持ちで
新年度をスタートできる良い機会になりました。

                (6年生 保護者)