BlogPaint入学式でお花のアーチをくぐってから早一年。
「 ここは親も子も楽しいよー」 と聞いていた通り
親も子も楽しい一年でした。

黒板画や季節のテーブルの美しさに見とれ、
娘のエポックノートや手仕事の作品を見ては感激し、
学期祭では子どもたちの凛とした姿に感動。
この一年、何度感動の涙を流したことでしょう。

担任の先生によると、
新1年生のお手本になるように
2年生の皆、 張り切って頑張っているそうです。
それで娘もこの頃お疲れ気味なのね、と納得。
お姉さんになったものね、
一年生が入ってくるの楽しみにしていたものね、
と愛しく思いました 。

学校が大好きで長期休みの終わりがけになると
早く学校始まらない かなぁと心待ちにしています。

きらきらの笑顔を見ていると、とても幸せそうでこちらも幸せになり ます。
学園の仲間に入れていただいてシュタイナー教育を受けさせることができて
良かったとしみじみと思います。

また楽しい新しい一年の始まりです。
                  (2年生 保護者)