学園の庭ではもみじが美しく色づいています。
BlogPaint
学園では、シュタイナー教育と愛知シュタイナー学園を知って
いただくための説明会を毎学期開催しています。
場所は小学部校舎です。
緑豊かな庭や、家作りのエポックで建てた家もご覧下さいね。
どなたでもご参加いただけます。
下記の参加申込書の内容にてお申込下さい。
入学・転入学をお考えの方は、カリキュラム説明会と学園説明会に
ご参加の上、面談申し込みをお願いいたします。


<カリキュラム説明会>
    シュタイナー教育の特徴やカリキュラム、
      その背景などについてご説明し、授業の一部を体験していただきます。
    動きやすい服装で、脱げにくい上履きをご持参ください。

        1月11日(土)  9:30~11:30  
        参加費:1家庭 1000円   定員:15名  託児(2歳以上):500円/一人
 <学園説明会> 

     学費、運営や学園生活についての説明会です。在学保護者ともお話できます。

        1月12日(日)  9:30~11:30   

        参加費:1家庭 1000円  定員:15名  託児(2歳以上):500円/一人


●お申込み方法
    メール、またはファックスで下記参加申込書の内容を記入の上、お申し込みください。


  *** カリキュラム説明会・学園説明会 参加申込書 ***


1月11日(土)  カリキュラム説明会
1月12日(日)  学園説明会  

    参加される保護者のお名前(続柄):
             (   )
             (   )
    お子さまのお名前(ふりがな)・性別・年齢・託児希望の有無:
            (   ) 男・女   歳   託児希望 有・無
            (   ) 男・女   歳   託児希望 有・無
            (   ) 男・女   歳   託児希望 有・無

    託児に配慮が必要な点があればご記入ください。

    住所:〒
    Tel:                Fax:             携帯電話:
    E-Mail:

    当日の交通手段: 自家用車 ・ 公共交通機関

      



BlogPaint今までブロッククレヨンだけでノートを描いていましたが、10月終わりからスティッククレヨンも使い始めました。スティッククレヨンの導入時期は、各クラスで違います。私は遅い方かもしれません。
どうしてかというと、私のクラスの子どもたちはわりと目覚めているので、目覚めをさらに促す細い線が描けるスティックよりも、ゆるりとした太い線をゆったり描けるブロックになるべく長い間浸ってほしかったからです。
結果としては、物理的に必要になるぎりぎりまで導入を待ってよかったと思っています。これからは、文字を書いたり、算数式を書いたりでスティックの使用が増えていくと思いますが、私はなるべくブロックを多めに使って、
太い線を通したゆるやかな世界を子どもたちには感じてほしいと考えています。
                                     (2013年11月12日 1年生担任)

BlogPaint夏の間、なかなかエポック授業に集中できず、授業中
どこか楽しい夢の国にでも出かけていたのかな?という
様子だった息子。
先生は、「夏は皆、フワフワと妄想の世界に飛びたくなるものなのです…」と見守ってくださり、彼に合った
アプローチも考えてくださいました。
そして、この秋、先生のおっしゃった通り、大きな変化を遂げました。家庭で、エポックで教わった四則を
使っておやつを分けたり、先を見越してお手伝いを行動に移せたり!!
名古屋城を目の前に、城に足が生えて動き出したら...と想像してニヤニヤしていた我が子とは思えませんでした。
この成長はとても興味深く、子育てにおいて、いかに"待つ"という事が大切か、そして、人間は本当に自然環境に影響されながら生きているのだなという事も痛感する出来事となりました。
まだまだ一人ファンタジーの世界に飛んで行ってしまったり、宇宙との交信らしきものが始まったりと夢の中を楽しんでいる彼ですが、親子で一緒に、少しずつこの現実世界に感動していきたいと思います!          (1年生保護者)

Copyright (c) Aichi Steiner Gakuen All Rights Reserved.