BlogPaint先日、学園ではキリスト者共同体司祭である
輿石麗さんをお招きし、
祝祭を学ぶ勉強会がありました。
今回は人智学の観点より、
アドヴェントからクリスマスに向けて
お話しいただきました。

なぜクリスマスを祝うのか。
 -それは祝うことにより、
今後に向けての大きな力となるからだそうです。

また、家族・学校など共同体で祝うことも大切なことであり、
共同体は自分たち1人1人の力を越えて、
1人ではできないことが、できるようになると話されていました。

新校舎へ向けて新しい10年!と意気込む学園には
力強いエールをいただけた様に思います。

世間では、クリスマスとなるとにぎやかなイメージです。
この時期に本を読んだり、歌を歌うなど、
自分ができることをしながら
静けさと共に祝うことができたならば、
心の中に光が灯りはじめ、
その1人1人の光がたくさん集まり
大いなる愛と力になるのでしょう。

「真理は愛なのです。」と力強く言われていた輿石さんが、
とても印象的でした。

輿石麗さん、本当にありがとうございました!

学園では、もうすぐアドヴェントガーデン(りんごろうそく祭り)が行われます。
この行事は、子どもたちはもちろん、
準備をする大人の私たちにも
心の中に光が灯る素敵な時間です。

勉強会に参加された1年生のお母さんに感想を聞いてみました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
世界のシュタイナー学校で行われているという
アドヴェントガーデン(りんごろうそく祭り)。
りんごろうそくという言葉の響きも愛らしく
今年初めて体験する私達親子も
どんなことをするのだろうと、今から楽しみにしています。


旬の果物で、ろうそくがささりやすく、
転がらないからりんごが使われているのだと思っていました。
輿石麗先生から学びをいただき、
りんごであることにも深い意味があることを知りました。

他にもたくさんの興味深いお話が
温かく穏やかなリズムで語られ、
心の奥に優しく染み込んでいきました。


今年のクリスマスの時期は
ご馳走やケーキ、サンタさんのほかにも
クリスマスの本当の意味を思い、静かに今年を振り返り
来年に思いをはせる時間も持ちたいです。


生きていれば辛いことや悲しいこともありますが、
アドヴェントガーデンのろうそくの光が
希望の光となって世界中に届けられるといいなと思います。

              (1年生 保護者母)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これからますます冷え込む季節ですが、
1人でも多くの方の心の中に愛ある光が灯りますように。
              (ブログ担当 保護者)

現役の愛知シュタイナー学園の担任による
「にじみ絵講座」のご案内です。

  *


いよいよ、大人が創造力を発揮して
自分オリジナルの「子どものための課題」を作りはじめます!
もちろん、はじめは参考作品を練習しましょう。
参加者同士、グループのチカラによって
思ってもいない自分の創造力が引き出されますよ~!

これは、アドヴァンスコースである
中級クラスの課題ですが、
初めての方でも
26日の初級クラスを受けていただければ
参加できます。


11/26(土)初級クラス詳細
http://teracoya.net/index.php?FrontPage%2F2016-11-26

11/27(日)中級クラス詳細
http://teracoya.net/index.php?FrontPage%2F2016-11-27

「にじみ絵講座」チラシ
http://teracoya.net/swfu/d/auto-CWDRVN.pdf

この機会に是非ご参加ください。
              (ブログ担当 保護者)

10月23日に終えた秋祭りについて
スタッフとして初参加のお父さんと
事前準備から中心になって動いてくれたお母さんに
振り返りの記事を書いてもらいました

まずは初参加のお父さんスタッフから。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
BlogPaint4月に娘が入学し、秋祭りにも父母スタッフとしても
はじめて愛知シュタイナー学園の秋祭りに参加しました。


前半はフリーマーケットの担当を、
後半は父ちゃんの焼きそばの販売を担当しました。

はじめは思うように出来ませんでしたが、
次第に慣れて、楽しみながら参加することができました。


実は私も焼きそばを買って食べたのですが、
予想に反して、めちゃ美味しかったです(笑)。


秋祭りの開始から多くの皆様にご参加頂き、
大変嬉しく思いました。
ありがとうございます。

来年も皆様に喜んでいただけるように頑張りたいと思います。

               (1年生保護者)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
毎年、焼きそばには父ちゃん達こだわりのソースが登場します。
今年も「肉入り」と「肉なし」が選べて、好評でした。

続いては、ベテランお母さんスタッフより。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
BlogPaint学園の秋祭りには、たくさんの方に足を運んでいただいて、
ありがとうございました。
楽しかった、おいしかった、などのお声をいただき、
とても嬉しく思っています。

秋祭りの準備は、保護者、教員、子どもたち、
みんなが協力して進めていきますが、
主催は保護者、その中に中心になるメンバーがいます。
(秋祭り実行委員といったところでしょうか。)

担当になる学年が決まっていて、毎年引き継がれていきます。
普段はあまりお話しする機会のない方とお話しできたり、
協力して進めていく中で、連帯感が生まれたり、
無事なし終えた達成感もありました。

そういったところも、主催した私たちにとっては、
大きな収穫だったように思います。


今年は今年の担当メンバーのカラーが出ていたと思います。
来年は、また違ったカラーが出るのではと思います。

また学園の秋祭りに足を運んでいただけたら幸いです。
みなさんのお声を生かした企画を練って、お待ちしています。

               (5年生保護者)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今年は「新校舎建設応援プロジェクト」と銘打って
新企画「展示販売会」を立ち上げ、
中心メンバーががんばっていました。

子ども達は最高学年クラスが7,8年生になり、
自分たちで作ったアドベントカレンダーを販売し、
地下を使って作った迷路も大好評でした。

いろいろな場面で初登場が多かった秋祭りでした。
皆様、お楽しみいただけましたでしょうか?

さて、次に学園内を見ていただける日は
1月14日(土)の学園説明会です。
こちらは事前お申し込みが必要となります。
近々チラシをごUPしますので、そちらをご覧くださいね。
              (ブログ担当 保護者)

Copyright (c) Aichi Steiner Gakuen All Rights Reserved.