BlogPaintクリスマスの時期になると、
先生方から子どもたちへのクリスマスプレゼントとして
生誕劇が行われます。
生誕劇とは、イエス・キリストが誕生した時の様子をあらわす劇で 、
毎年親子共々とても楽しみにしている行事です。
劇が始まり、子どもたちは先生たちの配役に興味津々で
にやにや顔でしたが、
話が進むにつれて静かな時間が流れていきました。

劇の途中、天使ガブリエルが登場し、
マリアに皆の救世主となる神の子を授かる事を
告げるシーンがあります。
もしかしたら世のお母さんたちも、
赤ちゃんを授かる時には1人1人何かしらの
お告げを受けているのかもしれないな…と思いました。
選ばれし母の元に誕生する子どもたちも、
1人1人がこれからの時代を救う救世主なのかもしれませんね。

劇が終わった後の子どもたちの顔には笑顔があふれていました。
先生方からのプレゼントが確かに子どもたちの心に届いたのでしょ う。
静けさの中にも、あたたかな光があふれる素敵な生誕劇でした。

今年も残りわずかとなりました。
この1年も愛知シュタイナー学園にお心を寄せていただき
ありがとうございました。
来年は創立10周年となり、学園も「新しい10年!」と、干支の 酉の様に
大きく羽ばたく1年でありたいと思います。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆さま 良いお年をお迎えください。
               (ブログ担当 保護者)


BlogPaint今年度2回目の学園説明会を開催します。
2017年度の入学・転入学をお考えの方は、
説明会にご参加の上、面談をお申込みください。
詳しくはチラシをご覧ください。

2017年1月14日(土)
A.9:30~11:30
  「シュタイナー教育とそのカリキュラムについて」
  
授業の特徴やその背景などをご説明し、
   授業の一部を体験していただきます。
   脱げにくい上履き、動きやすい服装でお越しください。

B.13:00~15:00
 「シュタイナー学園と保護者の関わり」
   運営や学費、学園生活について、
   在校生の保護者がお話します。

学園のお母さんたちが手作りする
おいしいお菓子販売もあります。
ぜひご利用ください。

※申し込みについて
・2017年度の入学・転入をお考えの方は、A,Bにご参加の上、面談をお申し込みください。
・参加費、託児の申し込みなど詳しくはチラシをご覧ください。
チラシ→http://aichi-steiner.org/event/2016-1enter.pdf

・申し込み締め切りは、1月10日(火)となります。

皆さまのご参加をお待ちしております。
             (説明会担当 保護者)

BlogPaint12月の初めに二学期の学期祭がありました。
毎回とても楽しみな行事ですが今回も感動の連続でした。

特に印象的だったのは高学年の姿でした。
7,8年生の子どもたちは寸劇で笑いを取ったり
来春に行う公開劇のオリジナルの劇中曲を披露。
シュタイナー教育を受けてきた
積み重ねの成長がひしひしと伝わってきました。
劇を鑑賞できる日がとても楽しみになりました。

4年生以上の子どもたちで構成されたバイオリンとチェロの合奏では
12人の子どもたちが楽器を手に
ステージに並ぶ姿だけで胸が熱くなりました。
クリスマスメドレーの演奏も素晴らしかったです。

また、学期祭では各クラスのノート展示や手仕事品を見ることができます。
低学年から順に見ていくと、それぞれの喜びとともに学ぶ姿と、
中等部まで順に成長していく過程を目にできて感動しました。

子どもたちの成長と共に
学園も飛躍していることを実感できた学期祭でした。

新校舎を含め、これからの学園の未来がとても楽しみです。
               (5年生 保護者)
Copyright (c) Aichi Steiner Gakuen All Rights Reserved.