5C43DC82-F9ED-47D3-A715-5AE9E4ADC6EEいよいよ新校舎の工事が始まりました。

冬休み明けには、学園の庭がフェンスで仕切られ
重機が出入りし、あっという間に姿を変えました。

長い間 子どもたちを見守り続けてくれた
木々たちともお別れです。
学園で一番背の高かったメタセコイヤは
子どもたちが授業で作品を作り、
共に生き続けるそうです。

現在は教室が足りず
上級生は徒歩10分ほどのサテライト教室です。
「新校舎が完成したら、上級生も
みんな一緒の場所だから嬉しい!」と
子どもたちも新校舎の完成を
とても楽しみにしています。

工事の様子は、随時 学園ホームページや
ブログなどでお知らせいたします。
皆さまのご支援を
どうぞよろしくお願いいたします。
……………………………………

愛知シュタイナー学園は、
新校舎建設という新たな挑戦に踏み出します。
学園の子どもたちと未来の子どもたちのために
ぜひご寄付をよろしくお願いします。

昨年認定NPO法人を取得したことにより、
寄付していただいた方に税控除が適用されます。
詳しくはこちらのページをご覧ください。
「学園への寄付について」
(ブログ担当 保護者)

A4B23B4A-0EED-45F2-B6C1-934F8142BFF9昨年は説明を受ける側として参加した私ですが、
今年は開催する側にまわっての学園説明会。
説明会を受ける前の私のスタンスは、
シュタイナー教育に前のめりになる妻を
少し冷静に受け止めよう、あるいは受けないで止めようという、
どちらかというとネガティブなものでしたが、
それが一転したのがこの説明会でした。

先生たちの熱意や主体的に運営を支える親御さんたち、
そしてそこで学んできた「お兄さん・お姉さん」たちと出会えたことなど、
自分の娘がこれからここでこんなにも温かい人たちに囲まれて
学んでいけるのかと想像しているうちに、
様々な不安が消えていったのを覚えています。

今年度最後の説明会に集まっていただいたご家族は
本当に自分の子どものことを考えているからこそ集まったご家族です。
自分もそんな想いに少しでも協力できたらという気持ちで
お手伝いさせて頂きましたが、
同時に今娘が受けている教育を再確認する上でも
貴重な会だったことを申し添えます。
 
参加された皆様が大切にされているお子様が、
いつかすばらしい学び、そして人々との出会いがありますように!
そしてスタッフの皆様、お疲れさまでした!
(1年生 保護者父)

9010E05C-0714-465E-AE17-5822DA63D1E82019年が始まりました。
みなさまはどんな新年を迎えられましたか?

愛知シュタイナー学園は、元号が変わるこの年に、
新校舎建設という新たな挑戦に踏み出します。

昨年認定NPO法人を取得したことにより、
寄付していただいた方に税控除が適用されます。
詳しくはこちらのページをご覧ください。
「学園への寄付について」

学園の子ども達と未来の子ども達のために
ぜひご寄付をよろしくお願いします。

6FB1D1AE-ABD4-4641-B4D0-A6CA5C81A25E新年早々お願いから始まりましたが、
3学期は7日からスタートしました。
この「はじまりの日」に元気に登校してきた子ども達は
お庭の八朔の木から沢山の実を収穫しました。
毎日お庭で遊んでいる低学年の子ども達にとっては
待ちに待った収穫です。
高等部のお兄さんに肩車してもらって取る子もいれば
得意の木登りで実をもぎる子もいました。
沢山の恵みを与えてくれたお庭に感謝して、
地元の神社へ初詣でに行き、
皆で一緒に七草粥をいただきました。

間もなくお庭には工事の為のフェンスが張り巡らされ、
大好きだったお庭とは今週でお別れです。

そして、今週日曜日は今年度最後の学園説明会です。
多くの方にご予約いただきました。
スタッフ一同、心よりお待ちしています。
(ブログ担当 保護者)
Copyright (c) Aichi Steiner Gakuen All Rights Reserved.